メリーのプレゼント

メリーとチャッピーとの日常 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブルの渦中

12月13日午前中の散歩中に事件発生!
それまではいつもどおり事なきに歩いてました。


089.jpg



公園の外周でいきなりノーリードの犬(たぶんエアデール?)が、メリーめがけて突進してきました。
あっ!やられると感じた私は、とっさにメリーを抱き上げる間もなくメリーに覆いかぶさり守りましたが、ガブ ガブ「やめてー」と叫びながら必死でかばいましたが、その犬を連れていた小学生の女の子の手には負えない状況にななっていて、リードを持つことも自分の犬をコントロールすることも出来ずパニックになり泣き出している始末です。
泣きたいのはこちらの方です。
ただ歩いていただけで楽しいお散歩から一転、襲われたのですから何がどうなったかわかりません。
少ししてやっとリードをつかんだ女の子は、「ごめんなさい」とも「すいません」とも言いませんでした。
彼女もどうしていいのかわからなかったのでしょうが・・・・それは、ないでしょう。

一緒に散歩してたおばあちゃんも私とメリーがどうなってしまうのか怖くなってオロオロになっていました。
こちらの方は、怖くて怖くて震え上がりましたが、まずメリーの体を確認しよだれでベチョベチョになり震えている体をなでまわしました。そしておばあちゃんが、びっくりして転んでないか確かめました。
幸い怪我には、いたらず済みましたが恐怖で固まってしまい歩けなくなっていました。
私は、パンツの膝は破ける膝から血が流れる状態になりましたが、とにかくメリーが大怪我にならず良かったと胸をなでおろし、抱っこして連れ帰りました。

一言ノーリードで歩かせること・コントロールができない子供だけの散歩は、避けて欲しい旨飼い主にお話しましたが、とんでもない○○でした。これ以上内容は恐ろしくて書けませんが・・・その後子供の母から父へ代理戦争へ変化して行きました。
お話の途中で「たかが犬のしたことやないですか」「所詮 犬やから」自分の犬は、訓練に出しているからするはずがない。お宅は訓練に行ってないからからまれたと決め付け責任転嫁もはなはだしくお話になりません。
その犬は、子供の散歩の時と父・母の時とは、全く歩く姿がちがうのです。これでも訓練してると言えるのでしょうか?
これ以上話をする意味もなく、かかわりたくないだけです。
「ごめんね。怪我してない?大丈夫?これから気をつけるね。」ただこれだけですむことだったのに・・・・・
そんなに難しいことでしょか?

今まで公園でのいろんな出会いに感謝し過ごしてきましたが、こんなことは初めてです。
はじめは、腹立ちもありましたがあまりにも情けない言葉が機関銃のようにでてくるので哀れでお気の毒なことと思いました。
すべてお天道様は、見ているよ。これ以上何も言わなくても・・・・・

人からみれば、犬に過ぎないかもしれませんが、立派な私たち家族の一員です。
誰しも自分の家の子が、可愛いのは当たり前ですが、あんな風に「たかが」「所詮」と言う飼い主の下に居る犬と同じにして欲しくはありません。

犬トラブル未熟者には、きついです。
今までメリーのお陰でずいぶん助けられイイ方ばかりに出会っていたことを改めて感じた事件でした。

スポンサーサイト

Comment

 

とんでもない目にあいましたね!
メリーちゃんに怪我が無くて良かったけど
精神的なショックの方が心配ですね。

こんな救いようの無い人もいるんですね!
『たかが犬』って・・・。
そんな考えの人に飼われてるワンコも可哀想!

ネオたんも土手で
自分は軽トラックに乗ったままでお散歩?してる2頭の犬に
襲われた事があるんですよ!
幸い毛がフサフサで怪我する事は無かったけど
その人は車から降りることもなく逃げました!
あの日から余計に犬嫌いになっちゃったみたいなんですよ。

怖かったことは早く忘れて、楽しくお散歩が出来ますように・・・☆
メリーちゃん、頑張って!
  • posted by ネオママ 
  • URL 
  • 2009.12/16 14:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして。
足跡からきました。

メリーちゃん、大変な目にあいましたね。
怪我がなかったのが幸いです。
しかし・・・
こんな人が犬を飼ってると思うと腹立たしいですね。
どうして素直に謝ることができないんでしょう。
このワンちゃんも可愛そうです。たかが犬と思われてるんですもんね。
今後こんなことが起きないように気をつけてくれるのかな?
心配です。
メリーちゃんも嫌なことを忘れて元気にお散歩してくれるといいですね。

  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.12/16 18:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ネオママさんへ

ご心配かけてごめんなさいね。
励ましのお言葉ありがとうございます。

ホント毛がフサフサになっていたので傷にならなくてよかったです。
それでなくてもビビリさんで最近ちょっと頑固なところも出てきているので心配ですが、何とか頑張りますね。

ネオたんも大変な目に合われたんですね。逃げるなんてもっての他 信じられませ~ん。
どこにでも変わった人がいるものですね。困ったもんだ。

 

hiromiさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
いろいろな人が、いるのはわかっていても実際こんな人に遭遇するとあきれるばかりでした。
メリー共々元気を出して注意して散歩しますね。

ありゃあ~! 

メリーちゃん、トラウマにならないといいのですが・・・
ママさんも膝のお怪我なさったんでしょ?

オビを入れたといっても、うちの子もそうですが、オビっていうのは入れていた期間だけで十分ではないのです。オビの意味もわかっていらっしゃらない飼い主さんなんでしょうね。同じ飼い主としてとても残念に思います。

お散歩も危険がいっぱいなんですよね。
私も、お散歩のときは、向こうから来るわんこにはすごく注意します。
でも、小さなお子様が持っているのはノーリードと同じことです。
不意打ちをかけられたら、どうにもならないですもんね。
怖かったでしょう、痛かったでしょう、
身体も心の傷も早く立ち直られますように。
  • posted by マッキー 
  • URL 
  • 2009.12/16 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ママさん、膝のお怪我はどうですか?
メリーちゃんは幸いにも怪我がなくてよかったですね。


それにしても、読めば読むほどムカつく相手ですね。
訓練に出すくらいの責任感はあるようだけれど、
なにか履き違えていますね。

エアデールと思われるということは、かなり大きな犬ですね。
そんな犬を子供だけで散歩させるのは絶対にやってはいけないことだと思います。
制御ができないなら、小型犬だって子供だけで散歩させるのはNGでしょう。

わたしが今日アップした記事の中にリンクしているFomalhautさんの記事でも、
困った飼い主が登場しています。
運悪くこのような飼い主と関わってしまったときは、
せめて反面教師として役立ってもらうしかないですね・・・
  • posted by よつばのかーちゃん 
  • URL 
  • 2009.12/17 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

初めまして! 

来斗の母と申します・・・
余りに憤る目に遭われたましたねe-442
ママさんのお怪我は大丈夫ですか?メリーさんに怪我がなくて幸いでしたけど・・・
大型犬を子供が・・しかもノーリード散歩なんて条例違反も甚だしいe-442
そんな散歩を許す飼い主ですから、考え方が稚拙で非常識な方達である事は容易に推測できますe-442
最も、訓練したワンでもあたしは信用してない人ですけど・・・(訓練時だけ従順だったワンは山ほどいます)
たかが犬・・と言うのなら、過信は禁物ですよね・・・。どのワンコにも加害者・被害者になる可能性はあると思っています
来斗も前に大きいミックスに咬まれた事がありますが・・・今でも散歩中遠くからでも見つけると、ワンワン言って逃げ・・・に入りますのe-447

どうか、メリーさんがお散歩嫌いになりませんように・・
  • posted by 来斗の母 
  • URL 
  • 2009.12/17 13:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

マッキーさんへ

私の怪我は、膝をつくと痛いですが日にち薬でしょう。これくらいですんでよかったと思っています。
今まで犬を通してお知り合いになった方が、いかにイイ方ばかりだったんだぁと改めて感謝しました。
ワンコ連れもホントにいろいろな人が、いるといういい経験になりました。
もっと気をつけてお散歩しないといけませんね。
メリーは、怖いのか少し歩いては止まっては、また歩くような調子ですが 大丈夫でしょう。ちょっと吼えすぎみたいですが・・・
励ましのお言葉ありがとうございました。

 

よつばのかーちゃんさんへ

ほんとにムカつきましたが、だんだん心の障害をもっておられるのをお気の毒に思いました。

訓練に出して自分がそのことに酔っているのが、わかりすぎるくらいでした。困ったものです。
どうも他のワンともトラブルを起こしているようで、コントロールできないこともバレバレのようでした。
ご心配かけました。
ありがとうございます。

 

来斗の母さんへ

メリーに怪我がなくてよかったです。私は、ちょっと痛いの我慢したらいいだけだからすぐ、治るでしょう。

訓練の仕方もいろいろあるようですね。飼い主さんをちゃんと訓練してくれるといいのですが・・・・・
散歩中だめなワンが、近づいてくるとしっぽを中にしまってしまい後ずさりしながら、ワンワン言ってしまいます。
励ましのお言葉ありがとうございました。

 

大変でしたね お気持ちお察しします。
メリーちゃん・ままさんに大きなケガが無かったのが幸いです。
皆さんがおっしゃる通り、トラウマにならなければいいけど....

それにしてもなんて飼い主さんなのかしら。そもそも大型犬を子供だけに散歩させるなんて.....  しかもノ―リード......
こんなことになって、お子さんだってワンちゃんだって可哀想だわっ
ワンちゃんにも、子供さんにだって危険ですよね。
なんだか、読んでいて凄く悲しい気持ちになりましたよ。
訓練をしているワンコでも、先生が居なくなった途端(家族の)言う事を聞かなくなる子とか、人間の言うことは聞くみたい?だけど他のワンコには凶暴で、目があっただけでガウってする子とか居るみたいです。
結局は飼い主さんとワンちゃんの意思の疎が取れてないとか、信頼関係が築けて無いとか.....そんな気がしてなりません。生意気な言い方だけど.....
もっと大切なことに気付いてほしいですね。

メリーちゃん、楽しいお散歩を思い出してね!

  • posted by kazoo 
  • URL 
  • 2009.12/18 01:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.12/18 18:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

kazooさんへ

メリーは、散歩には行きたがりますが、途中で急に立ち止まって動かなくなったり 何か来ないかとしばらくじっとしていたり 時間をかけた散歩になっています。
少しづつ戻ってくれること願っています。
今回のこといろいろ勉強になりました。
ありがとうございました。感謝します。

Re: タイトルなし 

secaさんへ

北海道からのパワーありがとうございます。
メリーは、神経質になっているような そうでもないような感じで私の方は、少しづつよくなっていますので、もう大丈夫でしょう。
メリーを守ってあげられなかったのが、力不足かも・・・・
これを機にもう少し勉強しないとね。
いつもは、さっと抱きかかえてよけていたのに間に合わなくてこんなことになり、反省です。

目の調子が、よくないとのことお察しします。私もここ数年、メガネをかけたりはずしたり、何か一番いいのか?わからないんですが、ワンの散歩で遠くの空を眺めて目をお休みさせたりしています。
くれぐれも無理をされないで早く体調を戻されるようお祈りしています。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

merryママ

Author:merryママ
メリー 
 
Name of Dog

COCOA OF SONE TOKAISOW

2000.5.28生れ 

抱っこ大好きなワンです。


チャッピー 

Name of Dog

GARANCERIA JP VALENTINE KISS

2011.2.14生れ 

活発でフレンドリーなワンです。

親戚さん

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いくつになったの

最新記事

フリーエリア

SSD48 

SSD48 2011 SSD48 2012 忙しい方には、こちら 2012 Type-b SSD48 2013

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。